*

どこまで便利に

こんにちは。福永泰士です。
コンビニエンスストア各社が、移動販売を過疎地だけではなく、都市部でも広げているようです。店舗数が多いのに、更に移動販売まで・・・どこまで便利になっていくのでしょうか。

 

目次

  • なぜ移動販売が始まったか
  • そのきっかけ
  • まとめ

 

なぜ移動販売が始まったか

理由は過疎化と高齢化にあります。日常の買い物に不便を感じる「買い物弱者」を支援するために始まったようです。
都市部においても住民の高齢化が進んでおり、団地などが新たなマーケットとなっています。

 

そのきっかけ

移動販売が広がったきっかけとして、東日本大震災があげられます。困っている人に安心していただく。セブンイレブンは当初「セブンあんしんお届け便」としてスタートさせました。先日の西日本豪雨被害のあった地域においても、移動販売車が活躍したようです。
高齢者はネット通販に不慣れな方も多く、大きな社会貢献をしてくれています。

 

まとめ

アパレルにおいてもZOZOスーツに代表されるように、どんどん便利になっています。そしてその採寸できるZOZOスーツさえも今後不要になってくるようです。
どこにどのようなニーズがあるか、今後社会はどのようになっていくのか。ものすごいスピードで変化している環境の中、良いものづくりだけではなく、社会や市場の変化を見据える力をつけなければならないと、移動販売車を見て思いました。

 

 

The following two tabs change content below.
福永 泰士

福永 泰士

主に営業と生産管理をしています。自社でみんなが思いを込めてつくった商品のポイントや良さと、またその商品がお客様にどのようにお役に立てるかを伝えることをしています。生産管理においては、いつ必要な商品かを考え、遅れが出ないよう努めています。生産から出荷になるまでスムーズに進むよう、段取りしています。
福永 泰士

最新記事 by 福永 泰士 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アパレルに科学を取り込む

アパレルアイの福永浩士です。 「アパレルは難しい」と言われておりますが

11月11日は何の日でしょうか!?

アパレルアイの桑田です。 11月も半ばを過ぎると、朝晩が結構冷えますね

あったら便利!プラスαのサービスに光あり!

こんにちは。アパレルアイの海内です。 モノが溢れていて売れない時代と言

デニム素材の染め方|ロープ染色と枷(かせ)染めの違いを解説。

デニム生地の糸の主な染め方には「ロープ染色」と「枷染め」の2通りがあり

色が持つ影響力 ! Part3. 黄と緑

こんにちは吉實です。 先週に引き続き色が持つ影響力について、今回は黄と