*

梅雨時の味方!撥水加工と防水加工

こんにちは。福永泰士です。
各地で大雨で色々影響がでているようですが、できるだけ被害が少ないことを祈っております。皆様重々お気を付けください。少しでも危険があるようでしたら、早めの避難をしてください。

今回はそんな雨の時の味方、撥水加工と防水加工について解説します。

 

目次

  • 撥水加工とは
  • 防水加工とは
  • まとめ

 

撥水加工とは

「水を表面ではじく機能」が撥水加工です。撥水加工がしてある生地に水を垂らすと、玉のようになって生地の上を転がります。
ただし、完全に水を通さないということではなく、わずかに隙間はあります。通気性があるともいえ、水をはじきながらも、ムレにくいのが撥水加工の特徴です。

 

防水加工とは

「水を通さない機能」が防水加工です。生地の隙間を無くし、水の浸透を完全に防ぎ、強い雨でも水を通しません。
ただし、空気や水蒸気も通さないので、反面ムレやすいという弱点はあります。

 

まとめ

上述のような違いがあり、これらは用途によって使い分けられます。雨具やレインコートなどは防水加工の方が向いていますし、普段着る服やパンツには撥水加工の方がムレずに快適なので向いています。
撥水加工にはだいたいの場合「防汚」機能も備わっています。例えば醤油をうっかりこぼしても、はじいてくれて汚れるのを防いでくれます。
水は はじいてくれのに、通気性もあるといった相反する機能をもった素材もどんどん開発されています。
雨の時でも安心してはいていただけるパンツも考えておりますので、ぜひ楽しみに待っていてください。

 

The following two tabs change content below.
福永 泰士

福永 泰士

主に営業と生産管理をしています。自社でみんなが思いを込めてつくった商品のポイントや良さと、またその商品がお客様にどのようにお役に立てるかを伝えることをしています。生産管理においては、いつ必要な商品かを考え、遅れが出ないよう努めています。生産から出荷になるまでスムーズに進むよう、段取りしています。
福永 泰士

最新記事 by 福永 泰士 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • feedly
  • livedoor
  • rss
糸の番手とは?解説します!

生地を織り成す糸。生地と生地を縫い合わせるのも糸。糸はさまざまな製品を

縁の下の力持ち!シック布って何?その役割を解説します!

こんにちは吉實弘子です。 パンツを裏返した際にこのようなものを見たこ

本日21時 オンエアー!

こんにちは。福永泰士です。 前回のブログにて紹介させていただいたカフェ

アパレルにおける消費者の傾向

アパレルアイの福永浩士です。 前回は「アパレルの市場規模と購入動機」(

ポケットの種類について解説、第三弾は隠しポケット!

アパレルアイの桑田です。 今回は「隠しポケット」について解説します。