*

晩夏初秋には腰高パンツをお勧めします!|aiai商品紹介

こんにちは。アパレルアイの海内孝治です。
前回のブログでは【晩夏初秋商品が大活躍する3つの理由】を紹介しましたが、
今回は当社で今シーズン企画している晩夏初秋商品の『腰高パンツ』について
紹介させて頂きます。

目次

  • 旬のワイドパンツをスタイル良く着こなすポイント。
  • ワイドパンツは晩夏初秋に一番売れる?
  • 何とも言えない、やわらかい風合いのの秘密。
  • まとめ

旬のワイドパンツをスタイル良く着こなすポイント。

「私は背が低いからワイドパンツは…。」
「私はスタイルが悪いからワイドパンツは…。」と
敬遠される方がいらっしゃいますが、そんな悩みを解決してくれるパンツが、この『腰高パンツ』なのです。

・程よく広がったワイドシルエット。
・股下63cmのアンクル丈
・股上を27㎝(Mサイズ)と少し深めの設定。
・幅広のデザイン帯+2ボタン設計でハイウエスト風。

これらの工夫で“縦長のシルエット”を作っております。
“縦長のシルエット”によって横に広がって見えがちなワイドパンツを、細く長く魅せることが出来るのです。
流行もスタイルアップも両方叶えてくれるパンツなのです。

ワイドパンツは晩夏初秋に一番売れる?

晩夏初秋と言われる、7月~9月は一年間でも一番暑い時期です。
やはり暑い時期にはピタッとしたスリムシルエットよりは、風が通るワイドパンツの方が過ごしやすいですよね。
秋冬はこれから寒くなるからと、スリム中心の品揃えになりがちですが、例年11月まではワイドパンツが良く売れています。
そういえば去年の秋もワイドパンツが足りませんでしたね。

 

何とも言えない、やわらかい風合いの秘密。

この商品の組成はT/R2WAYストレッチ素材ですが、実はレーヨンに秘密があるのです。
通常のレーヨンは「木材」を原料として作られていますが、これは「木材」ではなく「竹」を原料として作られたバンブ―レーヨンを使用しています。
一般的なT/R素材と比べて、しなやかな肌触りと、きれいな落ち感が出ます。
是非この何とも言えない風合いを実感してみてください。

まとめ

先日行われた、当社の展示会でも多くのバイヤーさんからご好評いただきました。
「旬のワイドパンツを幅広い年齢層の方にも取り入れやすく」をテーマに一目で“腰高”とわかるデザインにしています。
縦長のシルエットで脚を細く長く魅せてくれます。
旬のワイドパンツは流行もスタイルアップも両方叶える『腰高パンツ』をお勧めします!

The following two tabs change content below.
海内 孝治

海内 孝治

お客さまや生地屋さん仕入先さまと情報交換をしながら 『売れる!パンツ』 を企画し販売をしています。中国やカンボジアでの生産をしており現地のスタッフの方と打合せをしながらより良い商品つくりを心がけており ます。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • feedly
  • livedoor
  • rss
第一弾!自分にピッタリのパンツに出合う為に【骨格タイプ】を知りましょう!

パンツが似合っているかどうか判断するとき、体型を基準に考えたことはあり

2018秋冬の気になる色目【ベイクドカラー】を解説します!

こんにちは。アパレルアイの吉實弘子です。連日暑い日が続きますが、気づけ

先染めと後染め|その違いと特徴

こんにちは。福永泰士です。 先週 解説したT/R素材。私はT/R素材を

交差比率という考え方

アパレルアイの福永浩士です。 前回は「在庫は悪」というタイトルで在庫に

猛暑で大ヒットのEF付きウエアについて解説

アパレルアイの桑田です。 記録的な猛暑が続いている7月・8月ですが、E