*

今、新疆ウイグル自治区の縫製工場が熱い!

アパレルアイの桑田です。
先日、チャイナプラスワンとしてベトナムの繊維事情について説明しましたが、今回は、中国の新疆ウイグル自治区の繊維事情について説明します。

目次

  • 中国の繊維産業
  • 中国政府の優遇政策
  • まとめ

 

中国の繊維産業

まず、中国の繊維産業の実態について説明したいと思います。
以前にもこのお役立ちブログで海内が記載していたように、中国での物作りが年々難しくなっております。人件費高騰や人手不足の問題で生産性が落ち、国が定めた環境、雇用規制をクリアー出来ない工場は次々と閉鎖に追い込まれています。10年程前までは、沿岸部(上海近郊)に沢山の縫製工場や生地工場が有りましたが、今ではかなり減っています。それに伴い、日本、中国、韓国、台湾の繊維企業が新たな生産基地を求めアセアン諸国へ次々と進出しました。

中国政府の優遇政策

GDP世界第二位の中国ですが、まだまだ貧富の差が激しく、沿岸部と内陸部では生活水準が大きく違います。そこで政府は、内陸部の新疆ウイグル自治区での繊維産業振興に取り組んでいます。国の優遇政策として、物流費、工場家賃は3年間無料。そして税制面や電気代も優遇されており、縫製工場が次々と建設されています。日本向けの商品も多く、来年からは欧州向けの生産を開始します。

まとめ

国の政策として、ウイグル自治区は勿論、西アジアとの国境沿いも、今後更なる発展が予想されます。「世界の工場」から「世界の消費者」へと変わりつつある中国。これからの動向に注目したいと思います。

The following two tabs change content below.
桑田 義久

桑田 義久

企画、営業をおこなっております。主に国内素材の国内縫製「made in japan」を行っており安心・安全・高品質・短納期でお客様に喜んでいただける商品作りを心がけております。又、最近はベトナムでオリジナル素材開発を行い、こだわりを持った商品作りも行っております。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ZOZOスーツで計測してみた

アパレルアイの福永浩士です。 ZOZOTOWNの前澤さんが月に行かれる

ただ今、開催中!

アパレルアイの桑田です。 先週の12日~14日に2019年SS展示会を

2020年までにある大きなイベントから売れるパンツを考える

こんにちは。アパレルアイの海内です。 先週、当社の東京展示会にご来場い

アパレル関係者なら知っておきたい|インディゴ染料の歴史をご紹介

アパレルアイの中山悟です。爽やかなホワイトデニムやブリーチしたライトブ

東京展示会ありがとうございました!

こんにちは。福永泰士です。 今週12日(水)~14日(金)、東京原宿に