*

ダウンとフェザー|違いと特徴

こんにちは。福永泰士です。
まだまだ酷暑が続いておりますが、皆さん体調崩されないよう、お気をつけください。
9月には冬ものが続々と入荷となります。当社冬もの企画の中に、「ダウンパンツ」があります。
ダウンジャケットや布団によく使用されるダウン。それらの商品の中には、ダウンと一緒に「フェザー」が入っている場合がよくあります。当社のダウンパンツもフェザーが入っています。今回は「ダウン」と「フェザー」の違いと、それぞれの特徴を解説します。

 

目次

  • ダウンとは
  • フェザーとは
  • まとめ

 

ダウンとは

ダウンとは、水鳥の胸に生えている毛のことをいいます。ニワトリなどの陸鳥にはありません。タンポポの綿毛のようなイメージです。水鳥の大きさにもよりますが、一般的に一匹の水鳥から採れるダウンの量は5g~20g程度で、貴重なものです。
一番の特徴は、何と言っても保温性の高さです。ポリエステルなどの合成繊維と比較すると、保温性は3倍あるとも言われています。それなのに、その合成繊維よりはるかに軽いため、衣料や布団など非常に重宝されているのです。

 

フェザーとは

フェザーとは、少し湾曲した羽軸をもった羽根のことをいいます。募金したらもらえる赤や緑の羽のイメージです。いわゆる鳥の羽ですね。
ダウンと比較すると保温性は劣り、値段も基本的にダウンより安価になります。
「なんだ、安くするためにフェザーを入れているのか・・・」と思われる場合もありますが、必ずしもそうではありません。
フェザーの良さは、弾力性です。ダウンのみだと安定性に欠ける場合もあるので、型崩れを防ぎ、安定性を持たす意味で少しフェザーを混ぜる場合もあります。

 

まとめ

水鳥にとって「ダウンは肌着、フェザーは上着」と言われています。ダウンは柔らかく、肌触りも良く、機能的です。フェザーは見栄えが良く、しっかり感があります。当社のダウンパンツはダウン80%、フェザー20%で、暖かさと安定感を持ち合わせています。ぜひお試しください!

 

The following two tabs change content below.
福永 泰士

福永 泰士

主に営業と生産管理をしています。自社でみんなが思いを込めてつくった商品のポイントや良さと、またその商品がお客様にどのようにお役に立てるかを伝えることをしています。生産管理においては、いつ必要な商品かを考え、遅れが出ないよう努めています。生産から出荷になるまでスムーズに進むよう、段取りしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • feedly
  • livedoor
  • rss
海外出張の通信費をお得にするアイテム【グローカルネット】

アパレルアイの福永浩士です。 今や日本にある衣料品の97%以上が海外製

【レポートシリーズ】空調服を着てみた2019夏

アパレルアイの福永浩士です。 今すごい勢いで売れている「空調服」を実際

人口減でもアパレルに活路はある!

アパレルアイの福永浩士です。 気温がなかなか上がらなかった7月、夏物の

amazonとアリババとアパレル

アパレルアイの福永浩士です。 冷夏の後に猛暑、酷暑。先日も出張で外を歩

お客様からお問い合わせ頂きました

アパレルアイの福永浩士です。 西日本全域と北陸では梅雨明けになったよう