*

本当に自分に合うパンツをはいてますか?体型別パンツの選び方

身近にいるオシャレな人って、必ずしもシュッとしたモデル体型の人ばかりではないですよね?オシャレに見える人って、自分のスタイルを持っていること。そして自分の体にフィットする洋服を着ていることではないでしょうか?特に体のラインが出るパンツは、選ぶタイプによって見た目ががらりと変わってしまうから、なりたいイメージと自分の体型を天秤にかけてマイベストの1本を探したいもの。そこで体型別パンツの選び方をまとめてみました。

身長が低い方は・・・


縦長のラインを強調するようなシルエットのジーンズがオススメです。ストレートシルエットにヒールやブーツを合わせて身長をカバーするのはもちろん縦に色落ちしたデニムなら全体的に縦長に見せる効果があるので、1本持っていると便利かも。バランスよく見せるもう1つのポイントは、裾をきちんとカットして足元をすっきり見せること。いま流行りのボーイフレンドシルエットやテーパードしたパンツをはくなら、ロールアップして足首を見せる工夫するだけでも印象が違ってきます。また、スキニーを選ぶときは、ローウェストタイプではなく、ややハイウェストのものを選ぶと足長に見える効果もあります。

お尻が大きい方は・・・


スリムテーパードがオススメです。全体的に立体的に見えお尻の肉をカバーしてくれます。また、お尻の下部分にヒゲ加工が施された
タイプも小尻に見せる効果があるのでぜひお試しを。

背が高くて全体的に体が大きい方は・・・


背が高くて体格の良い人は、スキニーやワイド系、メンズライクなストレートタイプなど、どんなジーンズも全体的にバランスよく着こなせますが、
首元やヘアスタイルといったトップにボリュームを持ってくると、さらにバランスがよくなります。逆にあまり身長を強調したくないという人は、
下半身を強調するハイウェストのジーンズはさけたほうがベターです。

全体的にぽっちゃりの方は・・・


体を全体的に覆ってしまうより細い部分を強調して、メリハリをつけるのが◎。ボーイフレンドデニムやテーパードしたものなどを選び、ロールアップして足首を見せれば、
着痩せ効果も期待できます。体が膨張して見えやすいホワイト系の色目は避けて、濃色の物を選ぶと見た目の引き締め効果があります。また、インを強調するワイド系は
避けたほうがベターです。

 

まとめ

人が持っている体系の悩みは十人十色ですよね。一見して何の悩みがない人でも体型に悩みがあったりします。今回のブログでパンツ選びに関しての様々な悩みの解消につながれば幸いです。

The following two tabs change content below.
中山 悟

中山 悟

やっている仕事は主にaiaiの商品のデザイン。販促物・提案MAPの製作。社内のムードメーカー。パソコン関係の環境整備を行っています。 ブログを通して皆様にお役立ち情報を提供致します!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ZOZOスーツで計測してみた

アパレルアイの福永浩士です。 ZOZOTOWNの前澤さんが月に行かれる

ただ今、開催中!

アパレルアイの桑田です。 先週の12日~14日に2019年SS展示会を

2020年までにある大きなイベントから売れるパンツを考える

こんにちは。アパレルアイの海内です。 先週、当社の東京展示会にご来場い

アパレル関係者なら知っておきたい|インディゴ染料の歴史をご紹介

アパレルアイの中山悟です。爽やかなホワイトデニムやブリーチしたライトブ

東京展示会ありがとうございました!

こんにちは。福永泰士です。 今週12日(水)~14日(金)、東京原宿に