*

注目のチェック色々!|柄の種類をご紹介♪

チェック柄は2017-2018秋冬のトレンド柄。トラッド&クラシカルなチェックも色々な柄模様があります。
柄の種類をご紹介しますね。

アーガイルチェック(Argyle、Argyll)

格子模様の一種で、数色のダイヤ柄と呼ばれるひし形の連続したチェック模様です。トラッドの定番柄で、セーター、カーディガン、靴下によく見られますね。

ギンガムチェック (Gingham)

ギンガムとは、平織の綿布の一種です。可愛いイメージの柄でシャツによく見られます。

グレンチェック(glen)

 


数本の縞(しま)をグループにしたものをタテ・ヨコに走らせたチェック柄。グレートーンのものが中心で、きちんと感ある印象の柄なのでスーツに見られますね。

タータンチェック(tartan)


スコットランドの伝統的なチェック柄。チェックが2重、3重になって複雑な模様を形成しているのが特徴です。
赤ベース、グリーンベースのスカートによく用いられる柄ですね。

ハウンドトゥース(hound’s tooth)


ハウンドトゥースとは、hound’s toothと表記し、「猟犬の歯」のことで、犬の歯が並んでいるように見えることからこのように呼ばれているそうです。また、鳥が飛んでいるように見えることから千鳥格子も呼ばれています。レトロな印象なのでジャケットやコートによく見られますね。

まとめ

さまざまな柄のなかでも、今シーズはグレンチェックがトレンド。


グレートーンの中に赤や青ラインが加わった物を選ぶと硬い印象をやわらげてくれるのでメンズっぽくならずにクラシカルな雰囲気を取り入れることができますよ。

The following two tabs change content below.
吉實 弘子

吉實 弘子

RaQunaブランドを中心に「快適・美脚パンツ」の企画・パターンを担当しています。 また、テレビショッピングで、女性目線で考えたパンツの商品提案からTVに出演して販売しています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • feedly
  • livedoor
  • rss
綿素材と農薬について|エシカルを考える

こんにちは。アパレルアイの海内です。 私たちが身につける衣類を見てみる

アパレルの店舗の在り方が変わる!?

アパレルアイの福永浩士です。 デジタル化の波がどんどんアパレルの現場へ

織編組織名の由来について解説!第一弾はモザイク柄!

こんにちは、アパレルアイの桑田です。 今回から、織編組織名や柄名の由来

ブロークンツイル|生地の組織 

こんにちは。アパレルアイの海内です。 今回のブログでは生地の組織ブロー

プリーツ・タック・ダーツの違いって何?その違いを解説します!

何となく分かっているけど、「プリーツ」と「タック」と「ダーツ」の違いっ