*

学生服もストレスフリーの時代へ

みなさんこんにちはアパレルアイの海内です。
毎日暑い日が続きますが、体調など崩されていないでしょうか?
少し外に出ただけで汗びっしょりになるこんな夏には機能的に優れた少しでも涼しそうな服を毎朝選んでしまいますよね。
すっかりレディースパンツでは標準装備になった機能素材ですが、学生服にもそんな流れが出ているようです。

 

目次

  • 学生服市場でも高まるニット化
  • 機能商品いろいろ
  • まとめ

 学生服市場でも高まるニット化

学生服市場では一般衣料と同様に快適な着心地やストレッチ性、機能性を求めた商品の開発が進められているようです。
その様な流れの中で、まず注目されているのが『ニット素材の学生服』です。
私たちがつくるレディースパンツでも“織物のようなニット素材”や“ニットの様な織物素材”が注目されており、生地メーカーさんは織物とニットの良いところを掛け合わせた “ハイブリッド素材” の開発に力を入れられています。
通学や休憩時間等大人と比べて何かと運動量の多い学生さんたちには、動きやすさや快適性と共に、入学から卒業までの3年間の着用に耐えうる強度が求められます。
そういった意味では私たちのパンツ素材も似たような側面があり参考になる部分があるのではないでしょうか?

 

機能商品いろいろ

私の息子が通う中学校ではエアコンが設置されていません。
恐らくまだまだ一般の公立学校ではエアコンが設置されていない学校が多いのではないでしょうか?各自治体は記録的な猛暑の中、エアコンの設置の検討が進められています。
一方、学生服メーカーでは吸水速乾性や接触冷感性の優れた“涼しい素材”を使用した学生服や、冬服には防風性や保温性に優れたスクールニット、シワになりにくくアイロンが不要なニットのセーラー服、軽さやストレッチ性に優れた素材など制服の常識を変える素材の開発が進められているようです。

 

まとめ

学校生活に適した動きやすさと丈夫さを兼ね備えた素材開発が進められる学生服素材。
毎年更新される記録的な暑さと記録的な寒さ。また想定を超える異常気象。
そんな中私たちがつくるレディースパンツにも今までとは違う価値観が求められているように感じています。
作業服では電動ファンがついた『空調服』が飛ぶように売れていると聞きます。
今までとは発想を変えて、今、お客様に求められているものを考えなくてはいけません。

The following two tabs change content below.
海内 孝治

海内 孝治

お客さまや生地屋さん仕入先さまと情報交換をしながら 『売れる!パンツ』 を企画し販売をしています。中国やカンボジアでの生産をしており現地のスタッフの方と打合せをしながらより良い商品つくりを心がけており ます。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アパレルに科学を取り込む

アパレルアイの福永浩士です。 「アパレルは難しい」と言われておりますが

11月11日は何の日でしょうか!?

アパレルアイの桑田です。 11月も半ばを過ぎると、朝晩が結構冷えますね

あったら便利!プラスαのサービスに光あり!

こんにちは。アパレルアイの海内です。 モノが溢れていて売れない時代と言

デニム素材の染め方|ロープ染色と枷(かせ)染めの違いを解説。

デニム生地の糸の主な染め方には「ロープ染色」と「枷染め」の2通りがあり

色が持つ影響力 ! Part3. 黄と緑

こんにちは吉實です。 先週に引き続き色が持つ影響力について、今回は黄と