*

デニムの重さを測る「オンス」とは?

アパレルアイの中山です。

よく、デニムの生地名に~oz(オンス)と記載してあるのを見たことないでしょうか?この「オンス」生地の厚さ単位ではなく、重さの単位なんです。ヤード・ポンド法の質量の単位なのですが、常用オンス、トロイオンス、液量オンスと、測るものに応じて3種あります。

目次

  • 1オンスは28.35グラム
  • 布の重さは、糸の太さと糸を織り込む密度によって変化する。
  • 生地の重さが違えば、色落ちも変わる。

 

 

 

1オンスは28.35グラム

 

デニムの「オンス」は1平方ヤードあたりの重さで表されていて、オンスの数が大きくなるほどデニムは重く・分厚くなります。ちなみに、1ヤードは91.44センチ、1オンスは28.35グラム。一般的なデニム、14オンスは1平方ヤード(約90cm四方)で約370g(14×28.35g)の重さを持つデニム生地ということになります。

 

布の重さは、糸の太さと糸を織り込む密度によって変化する。

たとえば、14オンスデニムだと1インチの間に平均して縦糸が66本、横糸は44本も打ち込まれているんです。14オンス以上のデニムはヘビーウェイト、一方10オンス未満はライトウェイトと呼ばれていて、ヘビーになるほどゴワっとした手触りで、どちらかというとメンズジーンズ向き、ライトになるほど体にフィットしやすいので、レディースジーンズによく使われています。

 

生地の重さが違えば、色落ちも変わる。

重いデニムを選ぶと、生地に入るしわに強く色落ちがでるので、ヒゲやあたりもくっきり出ます。一方14オンスまでの厚さのデニムを選ぶと、体にフィットする分、しわがつきにくく、全体的にナチュラルな色落ちになります。

 

 

 

The following two tabs change content below.
中山 悟

中山 悟

やっている仕事は主にaiaiの商品のデザイン。販促物・提案MAPの製作。社内のムードメーカー。パソコン関係の環境整備を行っています。 ブログを通して皆様にお役立ち情報を提供致します!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • feedly
  • livedoor
  • rss
糸の番手とは?解説します!

生地を織り成す糸。生地と生地を縫い合わせるのも糸。糸はさまざまな製品を

縁の下の力持ち!シック布って何?その役割を解説します!

こんにちは吉實弘子です。 パンツを裏返した際にこのようなものを見たこ

本日21時 オンエアー!

こんにちは。福永泰士です。 前回のブログにて紹介させていただいたカフェ

アパレルにおける消費者の傾向

アパレルアイの福永浩士です。 前回は「アパレルの市場規模と購入動機」(

ポケットの種類について解説、第三弾は隠しポケット!

アパレルアイの桑田です。 今回は「隠しポケット」について解説します。