*

ファッションとしての化学繊維|三大化学繊維

アパレルアイの福永浩士です。
アパレルと繊維は不可分なものですが、「繊維」といっても幅広いので、今回は化学繊維の中でも「三大化学繊維」と呼ばれるものについて採り上げます。
繊維は天然繊維と化学繊維に大別されます。化学繊維は別名「人造繊維」と言います。いわゆる自然のものか、人工のものか、という分け方ですね。
化学繊維は総じて、天然繊維より安価です。また天然繊維に比べ、熱に弱いという特徴があります。よく合成繊維(合繊)といいますが、合成繊維は化学繊維の一種です。
今回は化学繊維の中でも「三大化学繊維」といわれる「ナイロン」「アクリル」「ポリエステル」についてご紹介いたします。いずれも合成繊維ですので、「三大合成繊維」とも言われます。多岐にわたり用いられていることからそう呼ばれています。

目次

  • ナイロン
  • アクリル
  • ポリエステル
  • まとめ

ナイロン


1935年にデュポン社(アメリカ)により、世界で最も早く工業化された化学繊維です。
長所としてはストレッチが効き、軽くて弾性回復力が高い(キックバック性に優れている)こと。染めやすく鮮やかな着色が可能。吸水性があってシワになりにくく、乾きが早いです。
短所としては紫外線に弱いこと(日光で黄ばみやすい)、静電気が起きやすいことです。
用途としてはストッキングやスポーツウェア・水着などが挙げられます。
当社でも海外生産している商品で定番的なものにはナイロンが含まれています。

アクリル


化学繊維の中で最も羊毛に似たもの(ウールライク)として1940年代に開発されたものです。
長所としては柔らかいこと、そして保温性が高いことです。量があっても軽く、強くて丈夫です。また、弾力性もあって日光にも強いです。
短所としては吸水性がほとんどなく、伸びやすいことです。毛玉や静電気が起きやすいことも挙げられます。耐熱性も低いです。
用途としてはニット製品、セーターなどが代表的ですね。

ポリエステル


1950年代に開発された石油を原料とした化学繊維です。化学繊維の中でも最も汎用性に優れていると言われ、現在世界で最も多い化学繊維と言われています。
長所としてはシワになりにくく、紫外線にも強いこと。そして伸縮性・弾力性があることです。
短所としては静電気を帯びやすいこと、そして毛玉ができやすいということです。また熱に弱く、日光や塩素にも弱いです。
フリースや服の裏地によく使われています。

まとめ

こうしてみるとナイロン⇒アクリル⇒ポリエステルの順で開発され、最後に開発されたポリエステルが最も流通しているみたいですが、それ以降半世紀を過ぎても汎用性においてポリエステルを超える素材が開発されていないのですね。
用途に関しても、ストッキングにはナイロンが適しており、その領域にはポリエステルでも入っていけないというくらいですので、素材ごとに適した用途があるようです。今後も素材の特徴を活かした商品を展開していきます!

The following two tabs change content below.
福永 浩士

福永 浩士

主に名古屋地区の営業。 経営補佐として経営計画書作成準備や各種資料の作成、情報の収集と整備をしています。助成金の申請や就業規則の見直しなど社内労務管理にも携わっています。
福永 浩士

最新記事 by 福永 浩士 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • feedly
  • livedoor
  • rss
第一弾!自分にピッタリのパンツに出合う為に【骨格タイプ】を知りましょう!

パンツが似合っているかどうか判断するとき、体型を基準に考えたことはあり

2018秋冬の気になる色目【ベイクドカラー】を解説します!

こんにちは。アパレルアイの吉實弘子です。連日暑い日が続きますが、気づけ

先染めと後染め|その違いと特徴

こんにちは。福永泰士です。 先週 解説したT/R素材。私はT/R素材を

交差比率という考え方

アパレルアイの福永浩士です。 前回は「在庫は悪」というタイトルで在庫に

猛暑で大ヒットのEF付きウエアについて解説

アパレルアイの桑田です。 記録的な猛暑が続いている7月・8月ですが、E