*

気温とアパレルアイテムの目安

アパレルアイの福永浩士です。
2月になってようやく寒いといえる日がでてきましたが…
1月より2月の方が一般的に平均気温が高い(約1℃前後)うえに、今年の1月は暖冬だった昨年の冬の2月よりも平均気温が高かったので、この冬や今後の冬がどうなるのか心配です。
さて、今回は消費者、メーカーともに参考になるデータをご紹介いたします。

目次

  • 気温別着用アイテムの目安
  • 気象庁
  • まとめ

気温別着用アイテムの目安

25℃以上…半袖シャツ
25℃未満…長袖シャツ
20℃未満…カーディガン
16℃未満…セーター(薄手)
12℃未満…トレンチコート
8℃未満…冬物コート
全てのアイテムを網羅しているわけではありませんが、参考程度ということでお願いいたします。
みなさまの実感と比べてどんな感じでしょうか?

気象庁調査

【サンダル】
売れ始めの4月は、気温の変動に少し遅れる形で販売量が変動する傾向がみられる。

【ロングブーツ】
日平均気温が25℃以下にならないと全く動かない。日平均気温が15℃を下回るようになると、急激に販売数が増える。

【帽子(ニット)】
売れ始めの10月ごろは、気温の上下と販売数の増減が連動し、日平均気温が15℃を下回るようになると販売数が急激に伸びる。

【コート】
女性用コートは、最低気温が10℃を下回り始める時期に販売数がピークを迎え、男性用コートはそれに1週間程度遅れて販売数のピークを迎える。

まとめ

我々はボトムのメーカーですが、当然どのアイテムに合わせて、どの場面で着用するかなどをしっかり考えておかなくてはなりません。その意味では他のアイテムであってもどの時期で動くのかを理解しておく必要があります。天気予報の精度は上がっていますが、生産に着手する時期ではまだ実際に製品を着用する時期の気温なんて分からないんですよね。このまま毎年暖冬が続くのでしょうか…

The following two tabs change content below.
福永 浩士

福永 浩士

主に名古屋地区の営業。 経営補佐として経営計画書作成準備や各種資料の作成、情報の収集と整備をしています。助成金の申請や就業規則の見直しなど社内労務管理にも携わっています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • feedly
  • livedoor
  • rss
アパレルの世界で「無いもの」をつくる

アパレルアイの福永浩士です。 日本では年間15億着も誰の手にもわたらな

東京展示会のお知らせ(2020AW)

アパレルアイの福永浩士です。 いよいよ来週、東京展示会(2020AW)

気温とアパレルアイテムの目安

アパレルアイの福永浩士です。 2月になってようやく寒いといえる日がでて

新型肺炎からアパレルの影響を考える

アパレルアイの福永浩士です。 今回は、現在世界を震撼させている「新型コ

アパレルの面白い企業を見つけた!

アパレルアイの福永です。 年末年始、いろいろな媒体で特集が組んであり、